シーズラボ・ウルトラCiリフトを体験,メディカルエステとリフトアップ|花の色は

花の色は|加齢と不調の女子悩みのロゴ

シーズ・ラボの最新リフトアップマシン「ウルトラCiリフト」を体験しました~!

「ウルトラCiリフトコース」

シーズラボ・恵比寿本店さんで体験させていただいた「ウルトラCiリフトコース(4800ショット)」のレビューです!

シーズラボ恵比寿本店
ウルトラCiリフトのマシン
※2017.04.10撮影

クレンジング+スチーム+マッサージ

話がすっかりそれましたけど。「ウルトラCiリフトコース」はまず、メイク落としとスチームによるマッサージから始まりました。

cleansingとマッサージ

てっきり最初のメイク落とし等の下準備は、自分でするのかと思っていましたが、やっていただけるんですねー!  エステティシャンさんの手指の心地よさは最高です~♪ いきなりテンションあがりましたよ。

洗顔→シャワー(拭き取り)

続いて、洗顔→洗い流し(拭き取り)です。 シーズラボさんのサイトによると、3種類のフルーツ酸とダブルビタミンC(APPS +VC-IP)が配合されていて、毛穴汚れ・古い角質・くすみが取れるらしいです。 洗い流しもミストシャワーを駆使して、ベッドの上でしていただけるので、 極楽~的な癒しタイムでございました。

洗顔の様子

ウルトラCiリフトの部位をライン取り

顔がキレイになったところで「マジック?!(@ ̄□ ̄@;)」とちょっとびっくり。 施術する部位のライン取りです。

↓我ながら、あまりに不細工な写真にびっくり! 
 アゴ下ライン、こんなに肉ついてたっけかー?!
ラインドリ

この丸の中心あたりが、口元あたりの筋肉(表情筋)の束が顎の骨に付いているポイントなので、ここを引き上げてあげると、 顔の下半分が全体的に上がる・・・・・・ということになるんですね~

表情筋のポイント

スタッフさんが、顔のリフトアップイメージを3段階で見せてくださいました。 すごいですねー! 本当にこんなに上がるのかしら?!  今回はトライアルなので1回終了ですが、やればやるほど上がるので、できれば3回はやって欲しいとのことでした。

フェイスリフトアップ

ジェル→ウルトラCiリフトを4800ショット

ライン取りした部位にジェルを塗ったらいよいよウルトラCiリフトの施術開始です!

ウルトラCiリフト施術

麻酔してもいたいという「ウルセラ(ハイフ)」の仲間的マシンというから、どんな風に痛いんだろう?とドキドキしていましたが、 「痛い」ってほどの痛さではありませんでした。 奥歯の虫歯がちょっとズキズキしてる時くらいの鈍痛です。

マシン施術を動画で撮ってもらいましたので、掲載しますね。

ウルトラCiリフトは、超音波エネルギーを点で届けて熱損傷を与えてリフトアップを図りますが、肌が熱いと感じるようなことは なかったです。 ときどきズキっとしますけど、ズキズキしっぱなしということでもなかったですし、気持ち良いとは言いませんけど、嫌な施術ではありませんでした。

ウルトラCiリフト照射

写真ではわかりませんけど、3.0mmの真皮層と4.5mmのSMAS層の2つにアプローチしてるんですって。

ウルトラCiリフトの4800ショットは、時間にして左右で20分くらいだったかなあ? 長くもなく、短くもなく・・・といった感じでした。  施術後はジェルを拭き取った後、肩・デコルテあたりのマッサージをして老廃物をリンパに流してもらいます。 これは、めっちゃ気持ちよかったですよー

施術直後の写真です。↓ リフトアップうんぬんよりも、ウルトラCiリフトを当てた箇所の肌がキレイになっていたことに 驚きました。 なんか、キメが細かくなってる!

肌がキレイニ見える

この肌が滑らかに見える感じは、当分続いてくれたので嬉しかったです。 ただ、顔の外側の肌が キレイに見える分、鼻の周りや口まわりといった、顔の中心の汚さが余計に目立ってしまうのには困りましたけどねー

ジェルの拭き取り→海藻パック

最後は、海藻パックです。ひんやりとした「鎮静&肌修復再生の引締めパック」で、リラックスタイムを楽しみました。

海藻パック

■ウルトラCiリフトのビフォーアフター

ウルトラCiリフトの施術前と施術後を、写真に撮っていただきました。

施術のビフォーアフター

ワタシの場合、もともと面長で、アゴがしゃくれていますので、施術後すぐには大きな変化が無かったような気がします。  なんとなく、ちょっとすっきりしたかな?・・・という感じでしょうか。

もともと、フェイスラインのたるみに悩んでいるというよりは、顔の真ん中にあるホウレイ線や目の下のたるみの方が気になっていましたしね。

こちら↓はロッカールームでの自撮りです。 多少シャープになったかなー?と思いながら撮りましたけど。  どちらかというと、リフトアップよりも頬の肌質がキレイになったことの方が、「へぇ~」っと見入ってしまった感じでした♪ 

ウルトラCiリフトアフターロッカールーム

ただし、施術後半月くらい経ったあたりでは、フェイスラインのすっきり感も感じることができましたよ。 ウルトラCiリフトのリフトアップ実感は、 時間が経ってからくるのが一般的らしいです。

ウルトラCiリフトの感想・まとめ

ウルトラCiリフトコースを初めて受けた感想・まとめです。

シーズラボのスタッフさんからは 「むしろ1週間過ぎたころからリフトアップの実感がある。少し筋肉痛のような鈍痛を感じることもある」と伺っていたのですが、 確かにある程度時間を置いてからの方が、ズキっと感もきましたし、フェイスラインがしまってきたようにも見えました。

不思議なんですけどね。 施術後すぐには頬を触っても痛みなんてなかったのに、1週間経ったころに、顔のエラ骨のあたりを触ると痛いんですよ!  いや、痛いってほどでもなないんですけど、触ると少しズキっと重い鈍痛を感じるようになったので「お?これか~!効いてきたかな?!」と思うことができました。

ウルトラCiリフトは点でアプローチするハイフなので、しっかりとリフトアップを実感するには、最低3回の施術が必要ということで。  2週間~1ヶ月に1回で、ワンクールが3~6回。 6回終わったところで、半年開けて、必要であればまた施術・・・というのが理想であるらしいです。

この日せっかく4800ショット打っていただいたので、できれば3週間くらいの内に、今度は少し部位を上に上げてウルトラCiリフトで 施術をすると、ホウレイ線や頬のたるみにも影響が出るようになるとのことでした。  やればやるほど効果が出ると言うのは、そういうことなんですね~ 

リフトアップの効果

1番最初はアゴ~エラのフェイスラインだけですが、少しづつリフトアップの部位が上がっていきますので、ホウレイ線が薄くなる。目の下のたるみが消える。 目尻のシワが無くなる・・・と、どんどん顔全体が若返っていくんだなーと思いました。

でね、呪文のように「ウルトラCiリフトの3回セットが20万円。Wリフトコースの3回が23万。。。」と繰り返しつぶやいていたワタシですけど、 どう考えても先立つものがねぇ~ でも、まだ諦めた訳ではないので「そのうち、絶対またやるぞー!!」と思っています。


■今だけの特別なお得体験!

おまけ♪シャンパンバス

ウルトラCiリフトコースを体験させていただいた「シーズラボ・恵比寿店」さんのバスルーム付きのお部屋がすごかったです!

 なんと。 「シャンパン風呂」が楽しめるそうなんですよ~(もちろん別料金ですけどね)

champagne風呂

お部屋に入ってすぐに、「一体、このシャンパンの瓶は何だろう? スタッフさん達が宴会でもしたのかしら?」なんて不思議に思っていたんですけど、  まさか、風呂用のシャンパンだったとは――――! 

世の中セレブな人っているんですねー! 1本2万円もする「飲んでもおいしい高級シャンパン」を20本も使うというから、めっちゃ贅沢なお風呂です。
シュワシュワのシャンパンの発砲性で、血行促進やデトックス効果が見込める他、 シャンパン酵母が持つ高い保湿効果や美白作用によって、お肌がしっとりとツルツルになるらしいです~ 

2万円のシャンパンを浴びるだなんて、勿体なくてワタシにはできそうにありませんケド、興味のある方はぜひどうぞ~!  クリスタルによるマッサージもついた3時間コースで63万円也・・・だそうですよん♪

63万円はムリーと言う方は。 シャンパン酵母の保湿性って、コラーゲンよりも高いそうなので、お家でやってみてください。

■パウダールーム等

シーズラボさんの店内を撮らせていただいたので、ご参考までに。

powderルーム
シーズラボ゙恵比寿本店店内

ウルトラCiリフトは、施術後すぐにメイクをすることも可能なので、パウダールームにはこんなテスターが置かれていました。

シーラボコスメ

さすがシーズラボさん、シーラボコスメが使いたい放題でしたよー!!




シーズ・ラボ公式サイトへ

スポンサーリンク