入浴剤オブクレイ|花の色は。冷え改善の入浴剤特集

花の色は 加齢と不調の女子悩みのロゴ

温泉感を愉しむ入浴剤。オブクレイ・muku

【温泉成分入浴剤obclay(オブクレイ)】冷え・疲労回復・美肌など、別府温泉湯の花由来の、温泉感を 愉しむ入浴剤のご紹介です。追い炊き可能♪

オブクレイ入浴剤

「まろやかな湯質」と「湯上りの温もり」“温泉感”を感じるバスパウダー【ofclay】

obclay(オブクレイ)とは

obclay(オブクレイ)とは、昭和37年創業の入浴剤メーカーが「別府温泉の湯の花」の効用を活かして作った「自宅で温泉」を楽しむことができる入浴剤です。

温泉入浴剤

別府温泉の明礬(みょうばん)地区に見られるミネラル豊富な「青粘土」と「温泉噴気」が反応し、結晶化して「硫酸塩華」という湯の花の元になります。

そこへ天然温泉を融合させて、何度も昇華させて出来上がったたものが「「エンリッチミネラル」と呼ばれるオブクレイの肝となる 「別府温泉精製・湯の花エキス」なのだそうです。

エンリッチミネラル

エンリッチミネラルとは、オブクレイの製造販売会社「ヤングビーナス」さんの作った造語だそうで、【enrich=高濃度の rich=価値の高い +ミネラル】を 表現しているのだそうですが、この「高濃度」っぷりはハンパないですよ!

なんと、療養泉(治療目的に利用される温泉)の約1,000倍濃度というからすごいですよね! 実際には、そんなに濃いミネラルで入浴する訳ではありませんけど。  このエンリッチミネラルこそが、温泉さながらのまろやかな湯質と、湯ざめしにくい持続する温もりといった“温泉感”の精髄なのだそうです。

オブクレイの精髄

作っているのはヤングビーナス株式会社

obclay(オブクレイ)を作っているのは、1962年に創業以来、一貫して別府温泉の効能を追求し、別府温泉の天然湯の花を精製。 豊潤なミネラルエキスとして配合した入浴剤を作っているという「ヤングビーナス株式会社」さんです。 世界で唯一の「栽培する湯の花」を精製・熟成されています。

ヤングビーナス入浴剤

大自然が作り出す温泉の結晶“湯の花”は、化学だけでは作れない著しい効用があると言います。  しかしながら、そのままでは不純物が混ざってたり・酸性度が強く風呂釜が傷んだり・肌の弱い人には効用が強すぎたり・…と、入浴剤として使用するには無理がある。 

それをヤングビーナスの創始者さんが、11年もの年月をかけて研究し、誰でも使える「自然派入浴剤」として完成させたと、ヤングビーナスさんの公式サイトに書かれていました。

入浴剤が完成したのは昭和36年、当時社長さんは58歳。 「出来上がった製品を自転車に積んで、 一軒一軒の扉をたたいて温泉を語り、ヤングビーナスの効能を説明するところから始まった」というのですから、すごいなーと思いました。

『温泉ミネラルのチカラでお肌とカラダのコンディションを整えるスキントリートメントofclay(オブクレイ)』は、そんなヤングビーナスさんの通販向けブランドとして、 として2013年9月から販売開始されているようです。 ちなみに@コスメさんで調べてみたら、無色・無臭で「温泉感を愉しむmuku」は2014/12/26発売開始となっていまして、1件ついていた 購入者さんの口コミは☆7つ! オレンジ、ラバンジンスーパー、パルマローザ、レモングラスの精油が入った「nagomi」も☆は7つでしたよ。

オブクレイ

オブクレイmukuの効能

オブクレイmukuは、医薬部外品の薬用入浴剤となっているので、パッケージに効能が記載されています。

オブクレイ効能

  • ・にきび・産前産後の冷え症・疲労回復・しっしん・あせも・痔・腰痛・肩のこり・くじき・うちみ・あかぎれ・ひび・ しもやけ・リウマチ・神経痛。荒れ性・冷え性
薬用入浴剤 ofclay muku成分(配合目的)
セスキ炭酸Na 有効成分
ホウ酸 有効成分
フマル酸 pH調整剤
コハク酸 pH調整剤
別府温泉精製湯の花エキス 基剤
ヒドロキシエタンジホスホン酸4Na液 金属封鎖剤(1%以下)
甘草抽出末 湿潤剤(1%以下)
BG 湿潤調整剤(1%以下)

特筆すべきは以下の通り。

  • ・弱アルカリ性で、赤ちゃんやお年寄りも使える。
  • ・イオウを含まないので、風呂釜や浴そうを傷めない。追い炊きできる。
  • ・洗髪や洗顔にも使える。
  • ・残り湯は、洗濯に使える。ただし、柔軟剤と併用やつけ置きは不可。

オブクレイmukuを使った感想

オブクレイmukuのお試しセット(6包み入り)をレビュー用にいただいたので、使ってみました。

オブクレイmukuトライアル

オブクレイを使ってみたいと思ったのは、温泉感が味わえる湯の花由来であることと、追い炊きできる入浴剤である点に惹かれたからなのですが、正直最初に 手のひらに取ってみた時には、「香がないと物足りないかもなー」という気持ちがありました。

オブクレイの口コミ

これまで入浴剤と言えば、精油のアロマや木竹酢液といった匂いで癒される系を好んで使っていましたから。

ですが、実際にオブクレイのお湯に入って、やわらかい湯質や湯冷めしにくいというのを実感したら「いいなー!これ!!」と、すっごく ファンになりました。

ぽかぽかするから、気持ち良くぐっすり寝れるし寝覚めもいいし。 思い込みかもしれないですが、疲労回復感もすごくあるし。

さらにはお肌も、つるつると潤うような気がするし~♪

オブクレイ使ったところ

この温泉特有の「温まる感」は冷えにも良いだろうと実感したので、今度は自腹で買ってみます。 個別包装にするか?バケツにするか? はたまた香付きにするか?悩み中~  とりあえずオブクレイ初体験は、無垢な「muku」をお勧めします~


 

入浴剤TOPへ


 

冷え改善・冷えとり MENU

花の色は 小さな画像のclick

入浴剤
冷えとりアイテム
冷えとりお茶・食品
冷え改善サプリメント


 

スポンサーリンク

スポンサーリンク