花の色は 加齢と不調の女子悩みのロゴ

DHCダイエットアワード2015・グランプリ大会を観覧。PD成功者に聞く体験談


◆2017.05.19 DHC本社で開催されたDHCプロテインダイエットの商品展示説明会へ行ってきました。 「DHCプロテインダイエット」は、 「テイン」ではなく「ティン(イが小さい)」のが正式名称であるそうですが、実際は「プロテインダイエット」の方が良く使われているらしいので、本サイトではあえて「大きい イ」でプロテインダイエットと書かせていただいております。

DHCダイエットアワードとは

DHCダイエットアワードは、2008年10月にスタートした「美しさと健康をトータルに備えたダイエットを 応援する」というDHCさん主催のダイエット企画です。

ダイエットアワードとは?


4回目となる「DHCダイエットアワード®2015」は、DHC公式サイトや会員誌などで挑戦者の募集が掲載されて、 2014年6月12日(木)~8月17日(日)の期間にエントリー受付けが行われました。

全国から集まった3,577名の参加者は、「ダイエット挑戦者」として2014年9月8日(月)~2014年12月12日(金)の約3ヵ月の間、 それぞれに夢の実現に向けてダイエットに励む・・・という、一種のダイエットコンテスト形式のイベントです。

ありがたいのは、DHCダイエットアワード期間中「ダイエットアワード専用サイト」やDHC専門スタッフによるサポート等が、挑戦者 特典として無料で受けられるということです。

さらに、「実現したい夢(ダイエットしたい理由)」やダイエット前の写真・身長体重等の選考を突破した方々は、 多くのダイエット挑戦者の中から「選抜育成枠」なるものに入ることができ、特別なサポートを受けることができるという『特別待遇』もあったのでした~

ワタシも挑戦者としてエントリーさせていただきましたが、残念ながら「選抜育成枠」には入れませんでしたけど。 それでも、挑戦者全員プレゼントというのがあって、 最初に「ダイエットスタートセット」なる商品(DHCプロティンダイエット5袋入・1箱と、DHCのダイエットが全て分かるDHCダイエットガイド2冊)を いただくことができました!

ダイエットアワードセット

スターターセットが届いた後は、自分が掲げたダイエット目標と夢の実現をめざして、3ヶ月間のダイエットに精を出します。

確か月に1回だったと思うのですが、ダイエットの現状を報告するフォーマットの提出が義務づけられておりまして(あくまで任意でしたが)。

■挑戦者用専用ページのイメージです。
挑戦者専用ページ

そのダイエット結果によって、地区大会(東京・大阪・名古屋・福岡)が開催されまして、 最終的には12名のファイナリストが、グランプリ大会に出場するという一大イベントもありました。

ワタシが観覧させていただいたのは、このグランプリ大会です! 見事、グランプリを受賞すれば賞金200万円~  ナント、賞金総額500万円というすっごい大会だったんですよー☆

ダイエットアワード2015会場

ワタシの場合は、挑戦者のくせにぜんぜん食事の置き換えができていませんでしたし、 運動もしていなかったしで、毎回報告書を出すのが恥ずかしいような結果で終わってしまいましたけど~

一体「グランプリ大会に進まれるような方は、どのくらい痩せたんだろうか?」という好奇心で グランプリ大会観覧に応募したところ、めでたく当選♪ ファイナリストの皆さんの、すんごい成果を目の当たりにしてきたのでありました!


人はたった3ヶ月でこんなに変わる!ファイナリストさん達のお話。

「DHCダイエットアワード®2015」のファイナリストさん達は、すごかったですよ! さすが、3,577名の中から選ばれた最終選考者というだけの ことはあると思いました。

どんなダイエットをどんな風に行ったのか?!ファイナリストさん達のお話を伺って思ったのは、みなさん「やればやっただけのことはある! 」とおっしゃるだけの努力を、しっかりされていたんだなーということです。 単に、1日2食置き換えただけではなかった~

やっぱり、ウォーキングしたりストレッチしたり、運動量も増やさないと劇的な変化はないんだろうなぁ~と思いながら、 みなさんの成果報告を聞いていたように記憶しています。 

でもね。 みなさんの等身大ビフォーパネルのお姿と、美痩せしたリアルなお姿のギャップが、本人だとは思えないくらいに かけ離れたものだったので、「こんなに痩せることができるなら、ワタシも毎日頑張ろうかなー?」なんてことも思っていました。 頑張るのは、 プロテインダイエットによる食事置き換え(カロリーコントロール)、フォースコリー等のサプリメント、ウォーキングなどの有酸素運動やストレッチ、筋トレなどです。

ファイナリストの皆さんが実際に行った詳しい内容は、DHCさんの公式サイトで紹介されていたんですが、どうやらすでに消去 されてしまったみたいで、残念です! 簡単な内容で恐縮ですが、お話の一部をメモってましたのでご参考まで。

DHCダイエットアワード2015 ファイナリストさんのお話
【NO.1】37歳・女性 69.8Kg ⇒ 51.6Kg
結婚10年目。
ウェディングドレスが着たい!と、ウエストを32.5センチも絞ることに成功されたそうです。
骨盤の出っ張りから、恥骨に向かって三角形を作る。 骨盤をまっすぐ立てて、その上に背骨がくるような姿勢を保って、夜1時間位ウォーキングをされたのだそうです。
【NO.2】21歳・女性 64.5Kg ⇒ 53.0Kg
服のサイズがMサイズになって、試着する時に「入るかどうか?なんて心配をしなくて良くなったことが、とても嬉しい」と話していらっしゃいました。
【NO.3】43歳・女性
グランプリ
89.7Kg ⇒ 58.5Kg
1日2回DHC プロティンダイエットに置き換えをして、食事は1000~1200カロリーになるように気をつけたそうです。  その結果、血圧も140から120となり、日常の動きが楽になったと話していらっしゃいました。
見事グランプリに輝いたのが、この方です。 隣にいた友人が「3番さん、めっちゃキレイになった!美人になった!」と絶賛していました♪
【NO.4】65歳・女性
プレミアムエイジ賞
73.5Kg ⇒ 59.0Kg
春には78キロもあったという体重を59キロまで落とされて、趣味のフラダンスが軽やかにできるようになったとおっしゃっていました。
65歳でもダイエットで痩せることができる!! 歳をとると痩せにくくなるというのは、ワタシも実感していますが、たった3ヶ月間で ここまで体重を落とせるなんてすごいなーと思いました。 プレミアムエイジ賞を受賞されました。
【NO.5】28歳・男性
メンズグランプリ
88.0Kg ⇒ 63.2Kg
男性部門でグランプリを受賞されたのがこの方です。
ダメダメな自分を変えたい。 もてたい。 彼女が欲しい。 おしゃれをしたい・・・ ダイエットに挑戦したことによって「人生の分かれ道」で、 輝かしい未来へ歩き出すことができたと笑顔で話していらっしゃいました。 マイナス思考がプラス思考へ変化したとおっしゃっていましたが、 本当にビフォーのパネルとはまるで別人!!
活き活きとした表情で、とてもカッコ良く変身されていて、納得のグランプリ受賞であったと思いました。
【NO.6】38歳・男性 82.0Kg ⇒ 63.6Kg
営業職ということで、週3回も夕食が飲み会になってしまうという生活であるそうです。 なので、飲み会の翌日?は昼と夜をプロティンダイエットに置き換え、 帳尻を合わせる。 それ以外の普段の日は、昼のみ置き換え・・・としたそうです。
もともとそんなに太っているというようにはお見受けしませんでしたが、なるほど確かに、お腹まわりは「中年男性独特のメタボな感じ」で。 それが、シックスパックが出現の細マッチョへと変身されて、今では、ランニング・ロッククライミングをなさっているということで。
年が明けてからは、ボルタリングも週1回くらいできるような軽い体を手に入れることに成功されたのだそうです。
筋トレは、お金をかけずに自主トレで・・・というから、びっくりしました!!
【NO.7】47歳・男性 90.0Kg ⇒ 65.3Kg
遺伝子検査の結果、バナナ型で筋肉のつきにくい体質だったとのこと。
無理せず・欲張らずで、記録を付ける・・・と継続して行ったところ、体内年齢が32歳にまで若返ったそう。
「やればやっただけ成果がでる!体は嘘をつきません」という言葉が印象的でした。
【NO.8】36歳・男性 125.6Kg ⇒ 82.9Kg
ダイエットを始めるまでは、1日2食で、カップ麺とおにぎり、外食での夕食・・・という生活だったのだそう。
これまで朝食を摂っていなかったけど、プロティンダイエットは摂りやすかったので良かったとおっしゃっていました。  初めの1ヶ月で10キロ近く落ちたというから、すごいですね。
ダイエットアワードのHPやダイエットの番組を観たり、着れないジャケットを着れるようになりたい!グランプリ大会に出場したい!・・・といったことで、 頑張ることができたそうです。 痩せたいという強いキモチが大事だそうですよ!
【NO.9】33歳・女性
準グランプリ
65.8Kg ⇒ 46.5Kg
一時は71キロあったという体重で、友人から「お相撲さんみたいだよ」とプロティンダイエットをプレゼントされたのだそうです。
フォースコリーを飲んでみて、体脂肪の減り方が変わったので、手放せない・・・と話しておられました。
この方は、準グランプリの受賞をされました。 ウエスト、マイナス34.5センチというのは、羨ましい限りです~
【NO.10】41歳女性 62.0Kg ⇒ 48.8Kg<br> なんと、4男4女のママでいらっしゃるというので、びっくりしました!<br> ビール党で毎晩つまみを食べながら飲んでいたということですが、ものすごくほっそりと痩せられていて、美しくなられたなぁ~と思いました。
【NO.11】36歳女性  62.9Kg ⇒ 46.0Kg
遺伝子検査の結果が洋なし型だったので、高タンパク・低カロリーの食事になるように心がけていらしたそうです。
また、体を冷やさない・早食いしないで1口30回噛む・・・ということも気をつけていたそうです。
【NO.10】38歳女性 64.0Kg ⇒ 47.6Kg
この日1番のサプライズで、感動の場面を見せていただきました!
会場にお付き合いされているという男性がお見えになっていたのですが、「逆プロポーズ」でご結婚されることが決定したのです♪
お二人からハッピーをおすそ分けしていただいて、一緒に幸せなキモチになっちゃいました~ ご婚約おめでとうございます☆

※上記内容は、2015.02.11DHCダイエットアワードグランプリ大会当時のものです。
  受賞者写真は、DHC会員誌「みんな、げんき?10月号掲載のものです。


DHCダイエットアワード2015の様子。

DHCダイエットアワード2015は、豪華ゲスト審査員とスペシャルサポーターの皆さまもいらして、とても盛り上がりを見せました。

ダイエットアワードゲスト

この日はバレンタインデーが近かったということもあって、DHCさんの「プロティンダイエットケーキ」を使った ハート型のスィーツが登場したんですよ~

DHCハートケーキ

全部で何個あるって言っていたかなぁ。。。作の大変だったろうなー?と思いながら見てましたけど、その場で「美味しい♪」って、召し上がっていらしたのが、 羨ましかったです~

スペシャルサポーターの皆さんは、実際にDHCさんのプロテインダイエットでナイスバディを手に入れていらっしゃる方々ですが、TVCMで観るよりずっと キレイ&カッコ良かったということに、ものすごーく感動しました。

DHCスペシャルサポーター2015

ファイナリストの皆さんもそうでしたけど「スタイルが良いってだけで、人の印象ってめっちゃ変わるんだなー」と思いつつ、ガン見していたように 思います。 TVで観ていた以前の体型でのイメージと、登壇されている美型スタイルでのイメージがまるで違っていましたから~

しつこいようですケド。 Q太郎さんや山ちゃんが、本当にとてもスレンダーでカッコイイ!!と思いました。

ダイエットアワードのディスプレイ。魅力的な商品。

DHCプロテインダイエットアワード2015の会場に飾られていたDHCさんの魅力的な商品を撮影させていただきました。

プロテインダイエット1
プロテインダイエットサプリ
プロテインダイエット3
プロテインダイエット4
プロテインダイエット5

こうして山積みされていると、圧巻ですねーーーー! 1箱、お土産に持って帰っていいよーって言わないかなー?と思って、 羨ましげに眺めていたような気がします(笑)

実際にDHCダイエットアワードの挑戦者でいた時よりも、グランプリ大会を観た後の方が、俄然ダイエットする気になりましたので。  プロテインダイエットに挑戦するなら、実際に痩せてキレイになった方の写真を見たり、ダイエット日記を読んだりして、まずは気持ちを盛り上げてくださいねー!

2017年の今でしたら、DHC公式サイトのプロテインダイエット商品ページで「あじゃさん」のビフォーアフター写真をご覧いただけます♪

■あじゃさんのビフォーアフター写真はこちらから。
 →プロティンダイエット


 

▶ダイエットフードのTOPページへ戻る


 

DHC公式

DHCオンラインショップ

スポンサーリンク