ミネコラパーフェクト3効果と口コミ体験レポ|花の色は

花の色は 加齢と不調の女子悩みのロゴ

Minecolla perfect3(ミネコラパーフェクト3)とは?!


ミネコラパーフェクト3について

質感矯正ミネコラのサロン水素ケアがベース

ミネコラ パーフェクト3は、「質感矯正ミネコラ」というサロンでの水素ケアを元に、自宅で・セルフでも水素ケアが出来るようにと開発された ホームケア用のキットです。

水素サロンケア「質感矯正ミネコラ」がベース

「質感矯正ミネコラ」は、縮毛矯正ともストレートパーマとも違います。

これまでにはなかった「毛髪内部の水分量も回復させる特殊なヘアケア」で、髪修復を可能とした施術だそうです。

なんでも、<b>髪の毛内部の水分量をアップさせると髪の毛がうるうると潤うことから、ツヤが出てしっとりと落ち着き、見事なツヤ髪になるというのですからびっくりですね。

ミネコライメージ

どうやって髪の毛の中の水分量をアップさせるのか?!

キーワードは、水素・炭酸⼒熱の3つだそうです。

質感矯正ミネコラのしくみ

ミネコラパーフェクト3 の商品ページでも 説明されておりますが、髪のダメージの元となっている「悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル・HO)」と水素(H)が結びつくことによって、水分(H2O)が発生するという 分子レベルでのしくみを利用しているらしいです。

ミネコラのしくみ

じゃあ、炭酸と熱はどう関係しているのか?

水素はもともと気体なので、封じ込めておくことがとても難しいものなんですけど。  ミネコラは、水素吸蔵法の発見によって開発された「特許製法のリダクションフォーム」という水素発生材によって、水素を発生させた時に発生させることが できるようになったというからすごいですよね!

ここで登場するのが炭酸です。 ミネコラの水素発生材に炭酸を加えることで、水素が発生するようになっているそうなんですよ。

更にそこへ熱をプラスしてあげることで、水素が水分へと変わりますので、髪の内部の水分量が上がるんですって!!

ドライヤーやヘアアイロンで髪の毛に熱をかけるのって、よほど上手にやらないと髪が乾燥して傷んじゃう~といったイメージがあります。 だから こそ「リミュエリーナ」なんて高額な ドライヤーを買ってみたりしてるんですけど。

ヘアビューザー

それがですよ! 「ミネコラを使ってアイロンを使えば、髪がうるおってツヤツヤになる。 使えば使うほど、美髪になる♪」なんて、魔法のような ことが可能になるかもしれないというのですから、めっちゃテンション上がります~

■ミネコラに期待するイメージ

ミネコラへの期待

ミネコラパーフェクト3のしくみ

ミネコラパーフェクト3のアクティブフォーム(2)とリッチトリートメント(3)は、普通のシャンプー・トリートメントと思って良いそうです。
ミネコラ2と3

ミネコラのツヤ髪の秘密は、リダクションフォーム(1)にあると言います。 このリダクションフォームが髪に水素を発生させてくれるのです。  そして(2)のアクティブフォームは、シャンプーとしての働きの他、水素を急激に発生させるという役割も果たしてくれるそうなのです。

リダクションフォーム(1)は加水分解によってじっくり水素を発生させますが、延々と時間をかけている訳にもいかないので、 水素を急激に発生させるためにアクティブフォームが必要なのだとうかがいました。

(1)・(2)と使って、洗い流すまでに5分置くのは、リダクションフォームにアクティブフォームを十分に反応させるためであるのですね。

ただし髪に発生した水素と活性酸素は、そのまま放っておいても結びついて水になることはありません。

ここ↑がポイント! 熱を加えることで発生した水素が活性酸素と結びついて水になるので、熱を加えないことには髪が良くなることはないそう なのです。 「水素を入れて、髪の中で水を作る」・・・・・・これが、ミネコラの美髪の秘密です!!
水素を水にするミネコラ

つまり、リダクションフォーム(1)を使ってアイロンで高い熱を加えなければダメということです。

「アクティブフォーム(2)とリッチトリートメント(3)は、普通のシャンプー・トリートメントと思って良い」というのは、 ミネコラの肝はリダクションフォーム(1)にあるということを言っているんですね。

アイロンで熱を加えるタイミングは、リダクションフォーム(1)を使ってから、1時間以内が望ましいということでした。 なぜなら、 水素は揮発してなくなってしまうからです。 せっかく発生した水素が、どんどん飛んでしまうので、翌朝アイロンを当てたのでは意味がないのだと教わりました。

活性酸素の過酸化水素とミネコラ。

過酸化水素は、活性酸素の中のひとつです。 ヘアカラーなどに使用されていますが、強力な殺菌・漂白作用があることで知られている 成分です。 消毒剤で知られている水溶液オキシドールは、過酸化水素水なのだそうですよ。

この過酸化水素(H2O2)に熱を当てると、2つのヒドロキシルラジカル(HO)に分解されます。 ヒドロキシルラジカル(HO)は、 髪が傷む原因といって過言ではないという嫌なヤツです。 ヘアカラーをした後に、アイロンを使うことで髪が傷むというのは、ヒドロキシルラジカル(HO)が 大量に発生してしまうからなんですね。

ここですごいのがミネコラですよ!

マイナス電子のヒドロキシルラジカル(HO)に、プラス電子の水素を熱で結合させますので、2つの水分子ができる訳です。 わかります? H2O2⇒HO・HO⇒H2をプラス・・・・H2O・H2O!! 水分量が倍になるということです。
ミネコラの理屈

ミネコラのリダクションフォーム(1)で水素を発生させても、相手方のヒドロキシルラジカル(HO)がいないと結びついて水にはなれません。   それは劇的な変化が起こりにくいということになります。

水素だけ髪に発生させても、水素は時期に揮発します。 欲しいのは、髪の内部で保たれる水分なのです!

リダクションフォームの頭皮ケア

リダクションフォーム(1)は、髪や頭皮で酸化している古い油分をキレイに取り除く働きもしてくれます。

ヘアトリートメントやヘアクリーム・ヘアオイルといった油分は、酸化して過酸化脂質に変化することで、髪や頭皮環境に悪影響を及ぼすことは知られて いますが、油分は油分でしか落とすことができないので、きちんと洗浄できていない人が多いそうです。

過酸化脂質が毛穴に詰まると、髪が細くなったり・毛根に栄養がいかなくなって髪が薄くなったりする恐れもあるそうですが。 頭皮も顔のお肌と同様に「皮脂を取りすぎてしまうのは良くない」そうです。
頭皮毛穴つまり

リダクションフォーム(1)の使用を、週2~3回にとどめておくというのは、皮脂を取りすぎないための配慮だそうですよ。

ミネコラ・リッチトリートメント。

サロンでのミネコラ施術では、油分補整の処理はないそうです。 トリートメントを使わなくても、髪の内部が潤うことで十分ツヤ髪になるからですね。

ですので、ミネコラのリッチトリートメントは、ホームケアならではのアイテムになります。 

ミネコラで髪の水分量を増やすには、過酸化水素量の調節が難しいのだと伺いました。 これは、高温でアイロンを当てないと 水素が上手く結びつかないし、逆に高温で当てすぎても髪のためにはよろしくないということで、施術の美容師さんの腕に仕上がりがかかっているということです。

この調整が上手くいかなくても、誰がやってもツヤ髪になるように作られたのが、ホームケアのミネコラパーフェクト3なので、 (1)と(2)での水分量アップのレベルは、サロンのものに比べると低い=失敗がないということです。

ミネコラのリッチトリートメントは、ホームケアでなかなか水分量が増えない髪や、使い方があまり上手でない場合のフォローをしてくれる アイテムなのだと思いました。

トリートメントをすることで、一時的でも髪の手触りや見た目のツヤ感が良くなりますし、なによりも満足感が得られますから。

それでいて、白金トリートメントの成分が酸化した油汚れにならないというのが良いと思います。

Minecolla perfect3(ミネコラパーフェクト3)はこんな方におすすめ

本当ならば、質感矯正ミネコラを導入しているサロンさんでお世話になるのが良いのだろうと思うのですが、せっかくホームケアキットが 販売されていますので、ワタシの悪髪が「自宅でどの程度まで改善できるのか?」を最初に試してみることにしました。

効果がどの程度得られるか?というのは、本来の毛質やお手入れにもよるのだろうと思いますので、友人ほどの美髪はワタシにはムリかもしれませんが。

ミネコラおすすめな人

ワタシが思うMinecolla perfect3(ミネコラパーフェクト3)がオススメなのは、こんな方です。

  • ・サロンで質感矯正ミネコラを受けた方。(アフターケア)
  • ・髪が乾燥で広がる方。
  • ・髪につやが無い方・ツヤが欲しい方
  • ・髪にくせやうねりがあって気になっている方。
  • ・髪にハリやコシが欲しい方。
  • ・髪の手触りをよくしたい方。
  • ・髪の頭皮環境も良くしたい方。

ミネコラ愛用の友人曰く「髪の水分量があがって髪が潤うと、とろんとした光沢感のある色味へと髪のカラーも変化していく」とのこと。

一髪・二姿・三容姿・・・全部ダメじゃん!てか、一番大事なのが1番ダメじゃん!と、諦めていましたけど。 少しくらいはマシになったら嬉しいなぁ~と 、現在ミネコラパーフェクト3の使用を始めました。

※2017.04.14加筆。 ワタシの使用している白髪染めが、加熱処理に向かないことがわかりました。  詳しくは「ミネコラ効果出ない」で書いていますので、ご覧下さい。

ミネコラパーフェクト3の特徴

ミネコラ特徴

  • ・基になる水素が「活性酸素」を無害化して、毛髪内部の「水分量」を上げる。
  • ・髪内部の水分量アップと抗酸化作用で、髪にハリコシが出る・髪が滑らかになる・髪の根元が立ち上がる等が期待できる。
  • ・髪質を問わずに使える。年齢も問わない。
  • ・フルーティーフローラルやオレンジの香で心地よく使える。
  • ・サロンのヘアケアが自宅でできる。
  • ・濃密水素-濃密炭酸-白金ナノコロイドの3ステップ。
  • ・白金トリートメントの成分が髪に残っても、酸化した油汚れにならない。

ゴールドラッシュ株式会社とアヴィナスについて

ミネコラパーフェクト3のサイトを拝見すると、会社名はゴールドラッシュ株式会社さん。 運営(メーカー)はアヴィナスと書かれています。

商品に同梱されたリーフレットの「お問い合わせ先」は、アヴィナスさんになっていました。

ミラコラ

ゴールドラッシュ株式会社さんとアヴィナスさん。どういうご関係なんだろう?と思って、ちょっと調べてみましたら。

あら、びっくり。 ご夫婦で経営されていらっしゃるのですねー

ミラコラの開発者でもあるご主人さまは、静岡県内にヘア&ビューティーの大型サロンを4店舗も持ちになっていらして、奥様も経営にかかわっていらっしゃるそうです。

奥様である香菜子さまは、なんと、リターンエイジングケアコスメ「アヴィナスビューティー」代表者さまということにも驚きました!

アヴィナスビューティーは、炭酸ガスの力でお肌を若返らせると人気の「炭酸ガスパック・アヴィナスセレブジェルパック」の ブランドです。

雑誌STORY4月号の『美しい40代へ。新しい「朝と夜の週間」77』でも紹介されている、話題の炭酸ガスパックでございます。

すごいなー。つまりは、ご夫婦で炭酸や水素やエイジングケアといった世界に詳しく、ともに美を追求されているってことですよね?

ゴールドラッシュ株式会社さんとアヴィナスさんって、てっきり、開発会社と広告代理店みたいな単なるビジネス関係かと思っていましたので、 ともにサロン経営をされているということに、なんだか好感が持てた気がしました。

※2017.04.14加筆※
ミネコラについていろいろと知りたいことがあり、問い合わせをさせていただいたところ、とても親切にワタシが理解するまで教えていただけました。  開発者さんから直々にお話を伺うことができて良かったです。どうもありがとうございました。

ということで、次の記事では「ミネコラパーフェクト3の使い方」をご紹介させていただきます。

■ミネコラパーフェクト3公式サイトへはこちらから
業界初!水素×炭酸×白金ナノコロイド【ミネコラ パーフェクト3】

公式サイトへ

スポンサーリンク