プラセンタ100の口コミ。QVCロングセラーのプラセンタサプリメント

花の色は 加齢と不調の女子悩みのロゴ

銀座ステファニー化粧品「プラセンティストプラセンタ100プレミアム」とは?
 QVCでロングセラーのワケは?

プラセンティストプラセンタ100とは?

QVCさんから「プラセンティスト プラセンタ100 プレミアム」のチャレンジパック(30粒入りX2袋)をレビュー用にいただきました。

プラセンティスト プラセンタ100 プレミアム

これは嬉しい♪  「プラセンタ100プレミアム」は、銀座ステファニー化粧品さんのロングセラー商品「プラセンタ100」の QVCバージョンで、1粒に減量換算で9000mgものプラセンタが濃縮配合されているという「高濃度プラセンタサプリメント」なのです。

高濃度プラセンタ

「プラセンタ100プレミアム」1粒のプラセンタエキス末配合量は180mgなんですが、50倍に濃縮されたプラセンタエキス末なので、 実質的には180mgX50=9000mgということになるんですね。

3粒で10000mgくらいのプラセンタサプリメントは良くありますが、1粒でこの配合量はすごいです。  「プラセンタ100プレミアム」の場合は、1日2~4粒の摂取が推奨されていますので、最大36000mgものプラセンタが摂れる計算です。

日本はもちろんのこと、韓国・台湾・中国・香港・フィリピン・マレーシア・シンガポール・タイといった海外においても、この 50倍濃度のプラセンタエキス末を使用できるのは「銀座ステファニー化粧品」さんだけであるそうなので、他にはないサプリメントと言って良さそうです。

プラセンタとは?!

じゃあ、プラセンタをたくさん摂ると何がいいんだ?って話ですけど。

そもそもプラセンタとは、哺乳動物が妊娠した時に子宮内壁に作られる「胎盤」のことを言います。 母体から 胎児へへその緒を介して栄養分を供給しますが、胎盤はその際にとても重要な役割を果たす器官です。 

現代では、医療や美容分野で、治療やエイジングケアの素材として活用されていますが、古くは紀元前400年頃のギリシャで 治療に使われたという歴史があるそうです。 秦の始皇帝・クレオパトラ・マリーアントワネットといった歴史上の人物も、胎盤を使っていたという言い伝えがあるらしいです。
 それだけ胎盤には「美容・健康」に良い成分が含まれているということですね。

※参考:銀座ステファニー化粧品Proudin・プラセンタの基礎知識より


QVCジャパン

「プラセンタ100」には、コラーゲン・ヒアルロン酸・アミノ酸18種類・FGF・KGF・HGF・核酸(DNA)・ビタミン類(葉酸、 コリン、ビオチン、パントテン酸)・ミネラル(リン、ケイ素、カルシウム、鉄、マグネシウム)・食物繊維が、自然に含まれているというから素晴らしいと思います。

プラセンタ100の自然に含まれる成分

プラセンタ100のプラセンタ

プラセンタ100で使われているプラセンタは、デンマーク産の豚由来であるそうです。

なぜ?デンマーク産の豚なのか?

デンマーク産にこだわる理由は、牛・鶏・豚に成長促進のための抗生物質の使用を禁止する取り組みをしているそうなので、より安全な胎盤を確保する ためだと思います。

では、なぜ豚なのか?  豚は年に数回多頭出産をするので、プラセンタを安定して確保しやすいということも理由のようです。  1年に一度1頭しか出産しない馬に比べると、プラセンタの流通量も多くなるため、同じ価格で配合量を増やすことができるというメリットがあるとのこと。

プラセンタ100の品質

また、サプリメントやドリンクには、豚・馬・羊のプラセンタが使われることが一般的らしいですが、デンマークでトレーサビリティ (飼料や飼育者、血統を調べることができる生産地証明制度)を利用できる・・・となると、豚が都合が良いのでしょうね。

そうして確保された品質の高い豚プラセンタは、国内静岡の工場に送られて、GMP準拠工場の厳しい管理の下で製造~出荷までが行われるそうです。 高吸収を実現したカプセル詰めの工程では、2つの特許技術が使われていますので、他社ではまねのできないプラセンタサプリメントに仕上がるということですよ~

プラセンタ100プレミアムについて。

プラセンタ100の前身は2003年に発売開始された「プラセンタ97」で、2005年に1粒150mg⇒180mgにプラセンタエキス末が増量されて、 プラセンタ100が誕生しました。(その後、DHA・EPAが新配合されたり、特許技術のカプセル処方が開発されたりもしています。)

以前はQVCさんでも「プラセンタ100」をお取り扱いになっていたようですが、2016年にアスタキサンチン・リコピン・アセロラといった 6つの美容成分が配合されて「プラセンタ100プレミアム」が誕生したことにより、現在は赤い粒のプレミアムに切り替わっています。 

QVCさんで月1~2回、オンエア・セール販売されているのはコレ。新しくなった「プラセンタ100プレミアム」です。

プラセンタ100プレミアム

6つの美容成分が新配合された際には、プラセンタが持つ独特なニオイについても改良されたみたいです。

プラセンタ100プレミアム新配合

proudinプラセンタ100・プラセンタ100COREとの違い

「プラセンタ100プレミアム」が、「プラセンタ100」の頃から十数年以上も長く愛飲されているファンはとても多いようです。  1つのサプリメントを、そんなにも長く飲み続けることができるなんて、すごいですよね。 中にはご家族みなさんで飲んでいるという方も。  よほど気に入っていらっしゃるのだと思いました。

QVCジャパン

実は、2017年現在銀座ステファニー化粧品さんの「プラセンタ100」には3種類あるということで。 1つは従来からの「プラセンタ100」。 そして1つがQVCさんで販売されている6つの美容成分が配合された「プラセンタ100プレミアム」です。

そしてもう1つ。銀座ステファニー化粧品さんとして公式サイトや楽天市場・Amazonなどで販売されている「プラセンタ100CORE」という タイプがあります。

どれも、プラセンタ100の配合量や品質といったベース部分は同じですが、プラセンタ100COREは、 分子の大きさが1/2サイズにナノ化されていて、より吸収しやすくなっているという特徴があるのだそうです。

アスタキサンチンなどの入ったプレミアムか? ナノ化されたCOREを選ぶか?というのは、お好みですね。  両方試して好きな方を続けるとか、交互に摂るというのも良いかと思います。

「プラセンタ100CORE」には、500円(税込・送料無料・しばりなし)の初回お試しがありますし。

「プラセンタ100プレミアム」にも、期間限定販売ではありますが「30粒チャレンジパックX2袋 1980円?」というお試しセットがあるそうですから♪

ただ、こうした美容健康サプリメントは、続けることに意味があるので、その点QVCさんのTSV(Today's Special Value)等で ドカンと大幅割引による大人買いができるというのは、嬉しいですね。

■1日1商品の超破格!Today's Special Value
QVCジャパン


「プラセンタ100プレミアム」が人気のワケは、やはりQVCのオンエア・セールがある・・・ということが、大きいような気がします。

観たら絶対欲しくなっちゃうと思いますが、興味のある方はぜひどうぞ! 次回オンエアは、6/18だそうですよん♪

QVCオンエア

プラセンタ100プレミアムのビューティブログに、 2016.06.18のQVC・TSV (Todays Special Value)放送日のことが紹介されていました。 この日は、プラセンタ100がそれまでの黄色い粒から プレミアムの赤い粒へと変身を遂げた、記念すべき最初の放送日であったとのこと。
番組の女性スタッフさん達は「数日間飲んだだけでバージョンアップを感じた」とおっしゃっていたそうですが、以来QVCでは赤いプラセンタ100が大人気で、 プレミアムへと切り替わっても、客足が落ちることはなかったようです。 シリーズ累計115万6000箱突破という販売実績が、商品の良さの証しですね。


QVCジャパン

「プラセンタ100プレミアム」チャレンジパック試した感想

だいぶ長くなってしまいましたが、やっと本題~(笑) 「プラセンタ100プレミアム」1袋30粒を飲み終えました!

プラセンタ100プレミアム

「プラセンタ100CORE」は1日2~4粒推奨で、毎日4粒飲んだという方が、1番早く何かしらの効果を感じているというアンケート結果が でているそうです。 プレミアムもベースは同じなので、やっぱり1日4粒飲むのが良いのだろうと思います。

プラセンタ100プレミアム4粒

ワタシはと言えば、毎日3粒を夜寝る前に摂っていました。 なんで3粒にしたのか?は、自分でもナゾですが、なんとなく・・・です。  「お?!」という自分なりの変化を実感するまでには、大体1週間ほどかかったような気がします。 

ワタシの実感は、顔よりはボディにですが、カラダ全体がなんとなくしっとりしてきたように思いました。 「プラセンタ100を、このまま5年、10年と続けていれば、還暦を過ぎたあたりになっても、 ツヤっと若々しい吉田洋子さんのようになれるかしら?」・・・そんな期待が感じられるしっとり感です。

吉田洋子さんとは「テレビショッピングの女王」と呼ばれるプラセンタ100の開発者さんですよ!

■プラセンタ100プレミアム・リーフレットの吉田洋子さん
プラセンタ100吉田洋子

実年齢がおいくつなのか?ナゾなんですが、どうやら還暦は数年前にすぎていらっしゃるらしいです。  でも、「おばあちゃん世代」になんて全然・まったく見えませんね。

吉田洋子さんのプロフィールを探して、アメブロさんの「オフィシャルブログ?」へ行ってみると、ここ最近の QVCご出演時の写真が、たくさん掲載されていました。

どの写真を拝見しても、めっちゃ若い!そしてキレイ!! この美貌が自らが開発なさったサプリメントの恩恵なのだとしたら、「プラセンタ100」恐るべし!!です。

ワタシはこれまで、ハリ・ツヤを手に入れるなら、サプリメントより美容ドリンクの方が即効性があると思っていました。

てか、まつ毛や白髪のためにとか、疲れや頭痛を気にしてサプリメントを摂っていたことはありましたけど、 10年後に若くありたいと意識して、長期間サプリやドリンクを飲んでいたことってあったかしら? なんとなく、抗酸化とか更年期の女性ホルモンとか、 そういうことを考えて飲んでいたものはありましたけどね。 

サプリメントって、飲まないよりも飲んだ方が良いだろうけど、あくまで「美容・健康の補佐的役割(ある意味気休め)」で、確かな実感が欲しいのだったら、 いっそエステでも行って大枚をはたかないとダメなんじゃないか・・・くらいに考えていた気がします。

ですが今回、プラセンンタ100を試して&いろいろ商品について調べていくうちに、「インナービューティをサプリで目指す」って、実はとても良いのでは ないか?という気持ちになりました。

自宅でできるし、価格も手が出ないほど高い訳でもないし、毎日地道に続けられるし~

これまでワタシが飲んできたサプリメントは、大抵長くても1年くらい。 短ければ1瓶(袋)飲んで他の商品に目移りしてしまって いるので、10年以上も飲み続けているファンを持つ「プラセンタ100」ってホントにすごい!

「飲むと飲まないでは、やっぱり違う」・・・という実感が得られるかどうか?が、長くサプリメントを飲み続けるポイントだなーっと、今すごくそう思っています。

「プラセンタ100プレミアム」商品一覧

プラセンタ100プレミアムパッケージ

プラセンタエキス含有加工食品
原材料名(チャレンジパックパッケージ表示より) プラセンタエキス末(豚を含む)、加工油脂、ココナッツオイル、還元難消化性デキストリン、ひまわり油、胡麻油、EPA含有精製魚油 、亜麻仁油、DHA含有精製魚油、ヘマトコッカス藻抽出物、グレープシードオイル、アボガドオイル、エゴマ油、アセロラ/ゼラチン、 グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンE、植物レシチン(大豆由来)、トマト色素、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12
チャレンジパック
30粒
【通常価格】3,600 円(税抜)
レギュラーサイズ
100粒
【通常価格】11,000 円(税抜)
ファミリーサイズ
300粒
【通常価格】28,500 円(税抜)
プラセンティストプラセンタ100プレミアム
630粒+エッセンス付特別セット
【通常価格】 57,000 円(税抜)
※通常価格は参考としてご覧ください。QVC販売価格は、公式サイトでご確認くださいますようお願いいたします。

■「プラセンタ100プレミアム」購入者さんの口コミは、ブランド詳細ページでどうぞ。
【QVC】プラセンティストプラセンタ100プレミアム icon
QVCジャパン


リンクシェア レビュー・アフィリエイト

更年期と加齢対策 MENU

抗酸化
ホルモンバランス
疲労回復
片頭痛

QVC日替わり
お得商品

QVCジャパン

スポンサーリンク